Concept

Vase to Pray Projectは、かつて長崎に投下された原爆について、ひとりでも多くの人に知ってもらうと共に、世界の平和を祈るプロジェクトです。「祈りの花瓶」は長崎に落とされた原子爆弾の熱風によって変形した瓶の、3Dスキャンデータを元に、長崎の波佐見焼で精密に再現したものです。体験を語り継いでいくための“アート”として、さらには、平和を祈る“花瓶”として、「祈りの花瓶」を通して、次の世代へ平和への大切さを継承していきます。

News

2021/7/24

2021/6/30

2021/6/02


2021/3/23